看護師のプライベート

患者からするといつも元気溌剌に見える看護師ですが、プライベートではどうなのでしょうか。イメージでは友達も多くて充実したプライベートを送っているように思いますが、なかなかそうはいかないようです。プライベートに関しても、看護師たちはいろいろな悩みを抱えているようです。

1. 恋愛関係
「白衣の天使」と呼ばれるだけあって、男性からの人気は絶大です。男性が結婚したいと思う女性の職業では、必ず上位に食い込むほどの人気ぶりです。しかし、実際は彼女たちの恋愛関係は憂鬱なことが多いようです。確かにモテるのはモテるようです。合コンなどでも、看護師という職業名を出した瞬間に男性たちの目の色が変わるようです。男性にとっても、看護師と付き合っているというのはステータスになるのです。しかしながら、付き合いは長くは続かない場合も多いようです。そもそも看護師という職業は、気が強くないと勤まりません。「白衣の天使」のような甘っちょろいことを言っていたらすぐに潰れてしまいます。職場では労働の厳しさもさることながら、労働時間の長さや人間関係などで悩まされることが多く、精神的に強くないと勤まる仕事ではないのです。しかしながら、男性からの印象は違います。男性は「白衣の天使」そのままのイメージで接します。そのイメージだけで付き合ってしまうと、長続きしない場合が多いのです。

2. 友人関係
友人関係でも悩みを抱えることが多いようです。看護師という仕事は、非常に過酷なものです。仕事が過酷な上に休みがバラバラなので、休日に友人と遊ぶにしても休みを合わせるのが難しくなります。夜勤もこなさなくてはなりません。夜勤明けの休みは、寝て終わってしまうことが多いようです。

3. 休日の過ごし方
看護師たちは休日の過ごし方で悩みを抱えることも多いようです。友人と休日が合いにくいために、結局毎回家で一人の時間を過ごしてしまったということになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です